FC2ブログ

迷子になってめちゃくちゃ焦るプーさんの顛末

トイプードルとの生活
02 /25 2019
今日は、河川敷公園で思いっきり走ってもらいます。
・・・といっても14歳の老犬のプーさん。
そんじょそこらの出来事では なかなか走りません。
せいぜい早歩きでほとんどの問題を解決します。

e18-1.jpg

・・・・というわけで、
プーさんがイケメン雄犬の匂いチェックに没頭している間に さっさと歩いて遠くで屈んでいました。

じっとしていること3分。

「!!!」

プーさん 親分(飼い主)を見失ったことに気が付きました。

まずは・・・予想した方向へ走っていきます。

「こっちかなぁ~」

e18-2.jpg

走っても見当たらず・・・ 若干進行方向を変更しながらさらに加速して走ります

「あれ~???」

e18-3.jpg

急ブレーキをかけてあたりを伺います

「まじかぁ~ やべえ わかんねえよ・・・」

e18-4.jpg

「やっぱ こっちのような気がする」

e18-5.jpg

「いや、もしかしたら こっちかな?」

若干、白内障のちょっと古い目できょろきょろ探しています

e18-6.jpg

プーちゃん アクセル吹かして全力疾走開始します。

「え~い やっぱ こっちに賭けてみよう」

e18-7.jpg

だいぶ遠くに行ってしまったので・・・・

e18-8.jpg

声掛けます・・・・。

「おっ!そこだったんだぁ~~」

e18-9.jpg

走って近づきますが 若干角度ずれてませんか?

e18-10.jpg

蜘蛛の巣張ったプーさんの小さな脳みそがやっと正しい演算結果を出して
軌道修正します・・・。

e18-11.jpg

プーさん・・・しっかり走りました ( ̄^ ̄)ゞ

「やっべぇ ちょっと焦ったぜ・・・」

e18-12.jpg

脳への刺激と程よいかけっこで老化予防の目的を達成した
充実のお散歩が無事故で終了しました (^-^)/


ランキング2か所参加しています よろしかったらポチッとお願いします!

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

poohchan2018

こんにちは!
14歳と4か月のおばあちゃんトイプードル・・・プーちゃんの散歩でのチャレンジでの成果や発見や海外で見聞きしたことなどをボチボチと書いていきます。