FC2ブログ

姿を消したかと思ったプーさんのお散歩

トイプードルとの生活
07 /21 2019
今日のお散歩は・・・・ 雲行き怪しい河川敷公園からスタートです。

g2000-1.jpg

「ふあぁ~~あ・・」
「昨日、寝るのが遅かったから眠いや」


g2000-2.jpg

自分の世界に没頭しているプーさんを撮ろうとカメラ向けると気配を察したプーさんこっち見ます。

「ん? なにか用?」

飼い主の手元をじっと見つめて・・・・

「手におやつは・・・・もってねえな・・・」

g2000-3.jpg

しばらく右へ左にチョロチョロしていましたが・・・・
ばあさん犬のプーさんがっくり肩を落としてお疲れモードです。

「はあぁ~~ 地味に暑いぜ」

g2000-4.jpg

場所を移動して・・・・ しばらくプーさんをほっといていたら・・・・

プーさんの姿が見当たりません・・・・。
呼んでも寄ってこず・・・・
(いつもならほぼすぐそばでウロウロしているのですが・・・)

居そうなところは一通り探したところで・・・・・

もしかして・・・・

猛禽類にでも食われたか?って考えていたら・・・・・

g2000-5.jpg

・・・・・いました・・・・・

黒い物体が動いています。

返事ぐらいしろよ!


g2000-6.jpg

いい感じで嵌っており・・・・斜め上へとはジャンプで上がれない様です・・・・

「だってよ~ 上がれねえんだよ!」

・・・・・んなわけないと思いますけどね・・・・

g2000-7.jpg

ま、けがもなく無事お散歩終了しました。

地球の平和を守るため、ダムの安全確認をするプーさん

トイプードルとの生活
07 /20 2019
毎度毎度の身体チェック 高さ2.5m以内を確認後 無事セキュリティを通過・・・・。

g1111-1.jpg

目的地のダムへ向けてトボトボお歩いていきます。

g1111-2.jpg

「あ~・・・ 目的地までが遠いぜ・・・」

g1111-3.jpg

「よっしゃ~…グリーンゾーン到着」

g1111-4.jpg

ここ最近の雨量の多さからかいつもと違う場所から絶賛大放水中です。

「うんうん 問題なく作業してるな・・・」

g1111-5.jpg

「あとは近くでコンクリートの状態チェックだぁ」

g1111-6.jpg

「爆弾はねえけど・・・・ このヒビ大丈夫か?」

g1111-7.jpg

プーさん・・・・ お仕事終えて満足げに帰路につきます。

「あ~ よく働いたぜ・・・」

g1111-8.jpg

お尻から鉄分補給に余念がないプーさんのお散歩

トイプードルとの生活
07 /18 2019
こちらの地方は大雨予報なので、その前にサクッとプーさんとお散歩しました。
今日のお散歩コースは、埠頭です。

ほとんどコンクリートな場所ですが、人がほぼいないのでプーさんのお散歩コースの一つです。

g1011-1.jpg

14年と7か月の犬生を振り返りながらマッタリと海を眺めます・・・

「今回は、背が低いからビットに乗ってみたぜ」

・・・・・ついでにお尻の穴からビットの鉄分をぐいぐい吸収します^^

g1011-2.jpg

でも・・・・やっぱり考えてしまうのは、食い物とオス犬のことです・・・・

「・・・・・今晩の飯は缶詰の旨いドックフードがいいなぁ・・・・」

g1011-3.jpg

「おっ!あの魚いいねぇ~・・・ 食いてえぇ」

・・・ってなノリで海へ飛び込みそうなので・・・・ ロープ付きです

g1011-4.jpg

ここら辺で雨がポツポツ降ってきたので撤退しました。

自分より背の高い草をかき分け進むプーさんのお散歩

トイプードルとの生活
07 /16 2019
今日は、ダムの横の広場に遊びに来ました。

「さあ、行こうか・・・」

g1010-1.jpg

昔は、地を這うような速度で全力疾走したものですが・・・・
今は、ボテボテと歩くのがほとんどです・・・・。
まあ14歳半ならそんなもんですかね・・・。

g1010-2.jpg

階段の降下速度は、若いときからあまり変わりません・・・・。
どんな急こう配でもスケスケの恐ろしい階段もへっちゃらで上り下りします。

g1010-3.jpg

広場に来ましたが・・・
草が伸び伸びでプーさんより背が高くほとんどブッシュです。

「あ~・・・ うっとおしいぜ」

g1010-4.jpg

それ以上進軍すると姿が見えなくなります・・・。

「前進するのが大変な割にはあまりええもんねえな・・・」

いい男(雄犬)の匂いもないし、食い物も落ちてませんしね・・・・^^

g1010-5.jpg

草ボーボーだった広場の上に向かう階段を登ります。

「階段上りは勢いが重要さ・・・」

g1010-6.jpg

その場所にあるいつもの東屋でひと休みして帰路につきます。

「さて、帰って寝るかぁ・・・」

g1010-7.jpg

影から影へと渡り歩く老犬プーさんのお散歩

トイプードルとの生活
07 /14 2019
今日は、ジリジリ暑い中、いつもの航空公園で散歩です。

「あぢいな・・・」

g1008-1.jpg

「ケツが熱い・・・・」

g1008-4.jpg

日陰へ避難します。

g1008-2.jpg

木陰へ到着しました。

「ふぅ~・・・ やっと落ち着いたぜ・・・」

g1008-5.jpg

木陰で木登りトレーニングをします。

「涼しいから身体が軽く動くぜ♪」

g1008-3.jpg

「あ~~ 高いところは、風が気持ちいいぜ・・・」

g1008-6.jpg

公園の反対側にある飛行機やヘリコプターを展示してあるゾーンへ移動しました。
当然、木陰は激減でジリジリと熱いコンクリートの地面になります。

プーさんは、全力で陰を探して走ります。

g1008-7.jpg

「遠いなぁ・・・」

g1008-8.jpg

わずかにある影ゾーンへ一直線に向かって一休みです。

「ふぃいいい~ やれやれ」

g1008-9.jpg

登山な散歩をするプーさん

トイプードルとの生活
07 /13 2019
今日は、プーさんと山登りです。

程よく整備された登山道をゆっくり登ります。

g1006-1.jpg

開けた山頂付近の広場に出てきました。

「ま、俺には余裕の距離だな・・・・」

・・・・そりゃそうでしょう・・・・
ほとんど車で登って、車から降りてものの150mぐらい坂道歩くだけですから・・・

g1006-2.jpg

展望台に登っていきます。

「ほっほっほっっと!」

g1006-3.jpg

海に浮かぶ小さな島々の景観お満喫しつつプーさん風を浴びてリラックス。
端から落ちたら家の二階の屋根から転落ぐらいの高さの石垣で作られています。
人間には役に立つ柵もプーさんには無力です。

そんな展望台で飼い主はちょっくら昼寝。 
プーさんはそんな高さの淵をずっとうろついていました。


g1006-4.jpg

帰り道・・・・。
ちょっくらプーさんの霊感センサーが反応したみたいですが・・・・

今回は無視して下山します。

「・・・・・・。」
「あそこになんかおるな・・・」


g1006-5.jpg

下山途中で県外の観光客とご挨拶したプーさん。 
ご機嫌で足取り軽く家路に着きました。

g1006-6.jpg

毎日、新しい出会いを求めて雄の香りを匂い続けるプーさん

トイプードルとの生活
07 /11 2019
今日も森林浴にプーさんとやってきました。

マイナスイオンを浴びながらイケ犬探索に精を出すプーさん。

「お! 今日は、収穫アリだな・・・」

g1001-1.jpg

後ろ髪惹かれながら階段降ります

「あ~~ さっきのイケ犬の匂いもっと嗅ぎ続けたかったな」
「あと少しで住所まで分かったのに・・・」


g1001-2.jpg

階段上でこっち見て眼力で伝えてきます

「今度 いいオス紹介してよね」

g1001-3.jpg

そんなプーさんをなだめて散歩を続行してきます

g1001-5.jpg

森林ゾーンを終え散歩も佳境を過ぎました。

g1001-4.jpg

ちょっと整備された東屋ゾーンで休憩します。
はじめはプーさんも近くをウロウロしていましたが、気が付くと・・・・

休んでいます。

g1001-6.jpg

さらに本気睡眠モードへ・・・
やっぱり年と共に疲れが早く売るようですね・・・
(プーさんは、人間年齢75才相当らしいです。)

g1001-7.jpg

がんばって長生きしてね

プーさん遊具で遊ぶの巻

トイプードルとの生活
07 /09 2019
今日は、少し山奥にある遊具ゾーンへお散歩しました。

ブランコゾーンはスルーパスするプーさん。

「おれ ブランコは苦手なんだよな・・・」
「すぐ落ちるんだよな・・・ テヘ・・」


g1000-3.jpg

飼い主とシーソーを楽しもうとプーさん上がりましたが・・・・
プーさんと飼い主は、体重差30倍近いのでシーソーはプーさんの方が上がりっぱなしです。

「おめえが重すぎて一方的じゃねえか!」

g1000-1.jpg

次は、ローラーでできた滑り台ほど傾斜がない遊具。

「変な感じで滑って歩き難いな・・・」
「俺的には・・・・・ つまんねえや」


g1000-2.jpg

ベストシーズンには、お花のトンネルになるのでしょうか?

「俺的には、意味わからんな これ!」

とりあえず・・・・ 映えを狙って写真とりましたが・・・・ プーさんちっこ過ぎて イマイチでした。
植物も禿禿ですしね・・・・

g1000-4.jpg

〆は、やっぱり遊具の王道の滑り台です。

「よっしゃ~・・・ スリルを楽しむぞ!」

g1000-5.jpg

「ひゃほ~~~~!」

g1000-6.jpg

気分よく滑ったあとは、歩いてきた山をゼイゼイいいながら歩いて戻り今日のお散歩を終了しました。

久しぶりにメッシュのジャングルタワーを制覇する

トイプードルとの生活
07 /07 2019
久しぶりにメッシュのジャングルタワーにチャレンジします。

「よっしゃぁあ 行くぞ!」

g903-1.jpg

登り途中で足が抜けてしまいました・・・。

「おっとと・・・ 結構急こう配だな・・・」

g903-2.jpg

飼い主の背より高いところまで到達しました。
(まだまだ先はありますが・・・・・)

「今日は、この辺りで勘弁してやるか・・・」

g903-3.jpg

「なんだぁこれ~・・・ そろばんかぁ?」
「おれは二進数で計算するからいらねえや・・・」


g903-5.jpg

スプリングのはしごに乗ります。
     ・・・・・というより乗せました。

「これは遊び方が俺にはわからん・・・・」

g903-6.jpg


遊具ゾーンを離れて駐車場まで散策して家路に向かいます。

今日もしっかり4本足を効果的に使って足腰鍛えてアンチエイジング散歩できました。

g903-9.jpg

「あなたの知らない世界」なプーさんの摩訶不思議散歩

トイプードルとの生活
07 /06 2019
程よく薄暗い森の中を散歩するプーさん・・・。
やたら後ろを気にします。

「なんか鎧兜着けた白っぽいなんかが見える気がする・・・」

g902-1.jpg

散歩コースの道を外れ 木々の方へ進んでいきます

「!!」
「あっちにも2人髪を振り乱した武者っぽいのがいるぞ」


g902-2.jpg

「こっちには、悲し気な白装束の人間の女性がぁあああ」

g902-3.jpg

「今日!ここやべーよ!」


g902-6.jpg

急いで避難するプーさん。 必死で走って逃げます。

「こえ~よ・・・ひえええぇぇ~」

g902-4.jpg



「はよう帰ろう・・・」

結界(排水路)を飛び越え
「あの世」からアスファルト敷いてる「この世」なゾーンへ逃げ込みます。

g902-5.jpg


なんで、落ち武者のおばけが見えるかというと・・・・
散歩した場所の比較的近くにこんなところがあるからかもしれません・・・・

g902-7.jpg

老犬プーさんには刺激があってボケ予防にばっちりなお散歩でした。
一方 飼い主は、なんも見えないので平和なお散歩でした。 ヽ(´∀`)ノ

今日も食べ歩き散歩をしたプーさん

トイプードルとの生活
07 /05 2019
今日のお散歩は、ダム横の広場を散策します。

飼い主がしっかりついてきているかチェックしつつ闊歩します

「しっかりついて来いよぉ」

g900-1.jpg

ずんずん機嫌よく歩くばあさん犬ことプーさん・・・。

「草がうっとおしいなぁ・・・」

g900-2.jpg

自分の背丈より高い草のジャングルに入り込みいつものごとく花の先を食らいます・・・。

「ここは・・・小物が多いなぁ・・・」
「食い甲斐がねえな・・・」


g900-3.jpg

「塩味が足りねえぜ・・・」

g900-4.jpg

お花の首狩りをしまくって 次の戦場へ向かうプーさん・・・・。
以前ヘルニアに苦しんだことをすっかり忘れたように 階段を順調に降下していきます。

g900-5.jpg

襲い甲斐あるサイズのキノコお発見して 食べれるか匂いでチェック・・・・・

「腹壊さないかなぁ??」

トラブったら面倒なので、食すのは遠慮してもらいました。

g900-6.jpg

起承転結のない平和なお散歩を過ごしたプーさん

トイプードルとの生活
07 /04 2019
予測のできない天候が続くここ数日・・・
まあ、気温は比較的過ごしやすいなか 蛍を見るために整備されたひとけのない河川敷にやってきました。

張り切って走るおばあさん・・・・

g808-1.jpg

すぐバテて放心状態になってる老犬プーさん・・・・。

g808-2.jpg

飼い主が東屋でスマホでポチポチと遊んでいると勝手に散歩してくれているプーさん。
手が離れて便利です。

g808-3.jpg

そろそろ エアコンの効いた車に戻りたいオーラを出しているプーさん。

g808-4.jpg

「やっぱ・・・あぢいよ~」
「早く車に戻ろうぜ・・・」


g808-5.jpg

そろそろプーさんの毛皮を脱がそうと今晩あたり プーさんの洗濯と散髪を実施する予定です。

お花の首狩りを始め食い倒れ散歩で満足なプーさん

トイプードルとの生活
07 /02 2019
雲行きが怪しいですが、なんとか雨にも濡れずに河川敷公園にやってきました。

ちょっとだけヌカるんだ広場を闊歩するプーさん・・・・。

この直後・・・・大を催し、即自分で片付けました。
(要は、自分で自分のうんこ食った・・・・)

きっと昨晩やったお肉の匂いがうんこに残ってたからだと思います
(こいついまだに時々そういうことあります)

g801-1.jpg

その臭いであろう口で美しいお花を食らいます・・・。

g801-2.jpg

所かまわず、花より団子で花の首に食らいつきます。
ほんと・・・・先っぽこだけ狙います。。。

g801-3.jpg

これは・・・・でかすぎる様でガン見で終わりました。

g801-4.jpg

そして 抵抗できない弱者に襲い掛かります。
(プーさん強いものにも襲い掛かりますけどね・・・・)

g801-5.jpg

プーさん・・・・ 川の水の中にタンパク源を発見してガン見しています・・・。

「あれ・・・ 食えるかなぁ?」

g801-7.jpg

プーさんのターゲットは、水の上を歩いているアメンボです。
ま、飛び込んだところで ス~イスイと逃げられるので食らうのは、無理でしょう。

g801-6.jpg

食後のデザートに河原の石をお勧めしましたが・・・・・
鼻をツンと突いただけでソッポ向かれちゃいました。

g801-8.jpg

重たい(?)腹を物ともせず、石の階段を軽快にジャンプする老犬プーさん

「腹もいっぱいになったし・・・ 帰るべ」

g801-9.jpg

勇気ある撤退を選択したプーさんのお散歩

トイプードルとの生活
07 /01 2019
今日もいつもの航空公園でのお散歩です。

まずは、降車早々ですが、バランス取りのトレーニングです。
狭い支柱に足4本を集めて落ちないようにバランス取らせます・・・。

半分眠そうな目で余裕でクリアしちゃいます♪

「楽勝、楽勝~♪」

g800-1.jpg

つい先日来た時には相当伸びていた草ですが・・・
しっかり刈られて さっぱりしている広場を我が物顔で闊歩します。

g800-2.jpg

最近は、めっきり減ったアリ地獄遊具を前にします。
(子供には危険ということで減少したのでしょうね・・・・)

g800-3.jpg

遊具の円周をぐるりとパトロール。
2歩寄ると一気にアリ地獄の底面に落下します。

g800-4.jpg

下に降りるかどうか・・・
傾斜、足場、自身の体力を検討しつつ小さな古い脳みそで計算中のプーさん

g800-5.jpg

コンクリートの足場では踏ん張れないと見たプーさん諦めます。

「今回は、勇気ある撤退を選択しよっと」

g800-6.jpg

家帰ってまったりとしている老犬プーさんでした。

g800-7.jpg

poohchan2018

こんにちは!
14歳と4か月のおばあちゃんトイプードル・・・プーちゃんの散歩でのチャレンジでの成果や発見や海外で見聞きしたことなどをボチボチと書いていきます。