FC2ブログ

お尻から鉄分補給に余念がないプーさんのお散歩

トイプードルとの生活
07 /18 2019
こちらの地方は大雨予報なので、その前にサクッとプーさんとお散歩しました。
今日のお散歩コースは、埠頭です。

ほとんどコンクリートな場所ですが、人がほぼいないのでプーさんのお散歩コースの一つです。

g1011-1.jpg

14年と7か月の犬生を振り返りながらマッタリと海を眺めます・・・

「今回は、背が低いからビットに乗ってみたぜ」

・・・・・ついでにお尻の穴からビットの鉄分をぐいぐい吸収します^^

g1011-2.jpg

でも・・・・やっぱり考えてしまうのは、食い物とオス犬のことです・・・・

「・・・・・今晩の飯は缶詰の旨いドックフードがいいなぁ・・・・」

g1011-3.jpg

「おっ!あの魚いいねぇ~・・・ 食いてえぇ」

・・・ってなノリで海へ飛び込みそうなので・・・・ ロープ付きです

g1011-4.jpg

ここら辺で雨がポツポツ降ってきたので撤退しました。

自分より背の高い草をかき分け進むプーさんのお散歩

トイプードルとの生活
07 /16 2019
今日は、ダムの横の広場に遊びに来ました。

「さあ、行こうか・・・」

g1010-1.jpg

昔は、地を這うような速度で全力疾走したものですが・・・・
今は、ボテボテと歩くのがほとんどです・・・・。
まあ14歳半ならそんなもんですかね・・・。

g1010-2.jpg

階段の降下速度は、若いときからあまり変わりません・・・・。
どんな急こう配でもスケスケの恐ろしい階段もへっちゃらで上り下りします。

g1010-3.jpg

広場に来ましたが・・・
草が伸び伸びでプーさんより背が高くほとんどブッシュです。

「あ~・・・ うっとおしいぜ」

g1010-4.jpg

それ以上進軍すると姿が見えなくなります・・・。

「前進するのが大変な割にはあまりええもんねえな・・・」

いい男(雄犬)の匂いもないし、食い物も落ちてませんしね・・・・^^

g1010-5.jpg

草ボーボーだった広場の上に向かう階段を登ります。

「階段上りは勢いが重要さ・・・」

g1010-6.jpg

その場所にあるいつもの東屋でひと休みして帰路につきます。

「さて、帰って寝るかぁ・・・」

g1010-7.jpg

影から影へと渡り歩く老犬プーさんのお散歩

トイプードルとの生活
07 /14 2019
今日は、ジリジリ暑い中、いつもの航空公園で散歩です。

「あぢいな・・・」

g1008-1.jpg

「ケツが熱い・・・・」

g1008-4.jpg

日陰へ避難します。

g1008-2.jpg

木陰へ到着しました。

「ふぅ~・・・ やっと落ち着いたぜ・・・」

g1008-5.jpg

木陰で木登りトレーニングをします。

「涼しいから身体が軽く動くぜ♪」

g1008-3.jpg

「あ~~ 高いところは、風が気持ちいいぜ・・・」

g1008-6.jpg

公園の反対側にある飛行機やヘリコプターを展示してあるゾーンへ移動しました。
当然、木陰は激減でジリジリと熱いコンクリートの地面になります。

プーさんは、全力で陰を探して走ります。

g1008-7.jpg

「遠いなぁ・・・」

g1008-8.jpg

わずかにある影ゾーンへ一直線に向かって一休みです。

「ふぃいいい~ やれやれ」

g1008-9.jpg

登山な散歩をするプーさん

トイプードルとの生活
07 /13 2019
今日は、プーさんと山登りです。

程よく整備された登山道をゆっくり登ります。

g1006-1.jpg

開けた山頂付近の広場に出てきました。

「ま、俺には余裕の距離だな・・・・」

・・・・そりゃそうでしょう・・・・
ほとんど車で登って、車から降りてものの150mぐらい坂道歩くだけですから・・・

g1006-2.jpg

展望台に登っていきます。

「ほっほっほっっと!」

g1006-3.jpg

海に浮かぶ小さな島々の景観お満喫しつつプーさん風を浴びてリラックス。
端から落ちたら家の二階の屋根から転落ぐらいの高さの石垣で作られています。
人間には役に立つ柵もプーさんには無力です。

そんな展望台で飼い主はちょっくら昼寝。 
プーさんはそんな高さの淵をずっとうろついていました。


g1006-4.jpg

帰り道・・・・。
ちょっくらプーさんの霊感センサーが反応したみたいですが・・・・

今回は無視して下山します。

「・・・・・・。」
「あそこになんかおるな・・・」


g1006-5.jpg

下山途中で県外の観光客とご挨拶したプーさん。 
ご機嫌で足取り軽く家路に着きました。

g1006-6.jpg

毎日、新しい出会いを求めて雄の香りを匂い続けるプーさん

トイプードルとの生活
07 /11 2019
今日も森林浴にプーさんとやってきました。

マイナスイオンを浴びながらイケ犬探索に精を出すプーさん。

「お! 今日は、収穫アリだな・・・」

g1001-1.jpg

後ろ髪惹かれながら階段降ります

「あ~~ さっきのイケ犬の匂いもっと嗅ぎ続けたかったな」
「あと少しで住所まで分かったのに・・・」


g1001-2.jpg

階段上でこっち見て眼力で伝えてきます

「今度 いいオス紹介してよね」

g1001-3.jpg

そんなプーさんをなだめて散歩を続行してきます

g1001-5.jpg

森林ゾーンを終え散歩も佳境を過ぎました。

g1001-4.jpg

ちょっと整備された東屋ゾーンで休憩します。
はじめはプーさんも近くをウロウロしていましたが、気が付くと・・・・

休んでいます。

g1001-6.jpg

さらに本気睡眠モードへ・・・
やっぱり年と共に疲れが早く売るようですね・・・
(プーさんは、人間年齢75才相当らしいです。)

g1001-7.jpg

がんばって長生きしてね

poohchan2018

こんにちは!
14歳と4か月のおばあちゃんトイプードル・・・プーちゃんの散歩でのチャレンジでの成果や発見や海外で見聞きしたことなどをボチボチと書いていきます。